おしらせ
2014年10月28日 17時00分

10/28障がいのある子どもの 「性」について考える学習会 ご報告

 10月28日(火)昭和区役所講堂で、「障がいのある子どもの性について考える学習会」を開催し、当日は定員200名のところ、保護者・施設職員等合わせて185名の方にご参加をいただきました。
 講師は「障害のある子どもの父母のネットワーク愛知」代表である田中弘美氏を迎え、短い時間の中で「性」についての基礎知識、そして事例挙げ具体的な対応方法を伝えていただきました。
 終了後のアンケート調査では、参加者からは「参考になった」「もっと事例を紹介してほしい」との声もたくさんあがり、次の企画にも反映できればと考えております。
 ご参加ありがとうございました。








▼以下、案内文


誰もが訪れる第二次性徴‥‥本来はしっかり考えなくてはならない課題ですが、デリケートな事でもあるので考えにくい「性」のこと。
年頃のお子様への接し方に悩み・不安をお持ちの方は多いかと思います。
悩みや不安を和らげるヒントを得てみませんか?
また、幼いお子様がいらっしゃる保護者の方など、近い未来に訪れる「性」ついての課題を一緒に学んでみませんか?
昨年に続き、今回も講師の方をお招きして「性」についての基礎知識、そして具体的な対応方法をつたえていただきます。
多くのご参加をお待ちしております。

研修会チラシ 研修会チラシ


▼日時
 平成26年10月28日 (火)  10:10~12:00
 ※受付開始は9:30から
▼場所
 昭和区役所 2階講堂(名古屋市昭和区阿由知通3-19) 
 地下鉄「御器所」駅下車  8番出口徒歩すぐ
 *駐車場には限りがあります。
 公共交通機関でお越しいただきます様お願いいたします。
▼講師
 障がいのある子どもの父母のネットワーク愛知 代表
 NPO法人 子ども&まちネット  副理事長 田中弘美 様
▼受講料
 無料
▼対象
 障がいのあるお子様の保護者または支援者・その他ご興味のある方
▼主催
 昭和区障害者自立支援協議会児童部会
▼定員
 200名(先着順)
▼申込方法
  チラシp2の申込欄にご記入のうえ、ファックスにてお申込み下さい。
 (複数名申し込み可)
▼申込期限
  平成26年10月21日(火)必着
 ※定員になった際はその時点で締め切りとさせていただきます。
▼申込み・お問い合わせ先
 昭和区障害者基幹相談支援センター 加古まで
 電話:052-841―6677
 ファックス:052-841-6622

「父母ネット」とは…

愛知県内で活動する障害児関係の団体やグループ、NPOまたは、個人の連携を深めて情報や意見交換、交流を活発にします。 各団体や個人のネットワークをつくり、互いの願いの実現に向けて協力や協働、勉強などをしたり、そのお手伝いをします。 居住地や障害の種別にとらわれない、誰もが気軽に参加できるゆるやかなネットワークづくりをしています。
(「障がいのある子どもの父母のネットワーク愛知」ホームページより)

「子ども&まちネット」とは…

子ども・子育て支援、まちづくり分野で活動する市民リーダー、行政職員、研究者、学生らで作るネットワーク。
「こどもにやさしいまちづくり」を2000年発足当初からのミッションとして掲げ、ネットワークを構築しながら、大人には研修・フォーラム、子どもや若者たちには参画や遊び、自立に向けたさまざまな体験プログラムを展開しています。
(「NPO法人 子ども&まちネット」ホームページより)

プロフィール
概要
▼部会
当事者、児童、居宅、施設、相談

▼事務局
〒466-0035
 名古屋市昭和区松風町2-28
 ノーブル千賀1F
TEL 052-841-6677
FAX 052-841-6622

管理者
副管理者
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031